Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://franceonsen.blog114.fc2.com/tb.php/46-e215743f

-件のトラックバック

-件のコメント

[C83] はじめまして

うさぎちゃん、かわいいですね。
フランス住まいうらやましい。
私が昔知り合ったフランスに留学していた女の子が「フランスの家庭では食べる用のうさぎをみんな飼ってるよ」と言ってました。
うさぎを飼っている私はぞっとしたのですが、これは本当ですか?
フランスの生活に興味あるので、うさちゃんともどもまた見にきます。

[C84]

フランスにお住まいなのですね~Sava?
素敵なカラーですね!
紐は、大きくなったらハーネスタイプの方が安心ですよ~
うさぎの骨は弱いので、首を痛めてしまう可能性があるので…
それでは、また遊びに来ますね。

[C85] 東京ファームさんへ

訪問ありがとうございます。
食べるためのうさぎですか?初耳です。うさぎに限らず食べるためのものを買っている人も聞いたことがないです。めんどりを買っていて卵を食べてる、という人はいました。うーん、よっぽどの田舎か肉食用の動物を育てている農家なら分かりますが、一般家庭では肉食のための動物を飼うのは珍しいんではないでしょうか。肉屋で買ったほう安いですし。
ただし、市場でうさぎの肉は買うことが出来ますよ。肉食用に育てられたうさぎでペットとは種類が違うはずです。
でも家にうさぎが居る身になると、うさぎの肉を買って食べるのも無理かもしれないですね。子供が嫌がりそうですし。
また来てくださいね。

[C86] コトリさんへ

親切なアドヴァイスありがとうございます。なるほど、やはりそうですか。
私自身はあんな紐を付けることに抵抗があったのですが、逃げて迷ったら一人では生きられない動物ですからね。仕方がないかな、と思ってます。
飼い始めたばかりで分からないことばかりですが、案外順応性のある動物なのでしょうか。もうすっかりうちになじんでます。質問があったら聞きに行きますのでよろしくお願いします。

[C87] 来た来た♡

ついにうさぎさん登場ですね! かわいい~(うっとり)。
これから楽しみが1つ増えました。私も自分のうさぎと思って(!)かわいがらせていただきますよ。
ペットショップに漂う哀しさは私も感じます。悲しんでも仕方がないことですが、なんだかねぇと思います。動物園もちょっぴり哀しいです。

それよりも今日は「末っ子がいるから動物は要らないと思っていた」に爆笑!

[C89] すいさんへ

かわいがってやって下さいね。本当の小うさぎですよ。
しかし、うさぎブログにならないように気を付けねば。
本当に、ペットショップって、いろいろ考えても無意味かと思いますが、なんか複雑な気持ちになってしまうんですよね。自分が買ったのでなおさらそうでした。
言葉がまだたどたどしい小さい子供ってちょっとペット感覚ですよ。動物っぽいところがかわいいんです。私はよく3匹の子供、って家で言ってます。うさぎは4匹めってことですね。

[C93] こんにちは

まゆのさん、こんにちは。
先日は遊びに来てくれてありがとうございました。

クッキーちゃん、可愛いですね~。
本当に珍しい毛色かも・・・ブラックオターって行ってクッキーちゃんの茶色の毛の部分が白い子は沢山見たことあるけど、こういう配色の子は本当に珍しいですよ。

クッキーちゃんとの生活、楽しんでくださいね~

[C94] akkomさんへ

来てくださったんですね。ありがとうございます。やはり珍しい配色なんですね。首の後ろにも下を向くと赤茶色の部分があるのを発見しました。他にあまりいないとなるとますますかわいい気がしてきます。またそちらにも遊びに行きますね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

うさぎが来ました。

 昨日、うさぎが来ました。クッキーと名づけました。(長女の発案です。)


        うさぎ
 


  Lapin Nain (ミニうさぎ)という大きくならない種類らしいです。生まれて3ヶ月だそうですから、もう二周りぐらいは大きくなりそうです。


 娘と作っていたうさぎ小屋が完成したのです。でも、うさぎを迎えに行くまでに一波乱ありました。

  これが出来上がった小屋です。基本的に家に余っていた材料で作ったのですが、金網とペンキとドアにつける蝶番と屋根の材料は買いました。


       うさぎ小屋


 屋根にトタン板を付けようと思ったのですが、DIYのお店や建築材料のお店で探しましたが見つからず、仕方なくこの波々のプラスチック板にしました。もっと小さい波が良かったのですが、これしかありませんでした。何でこれがうちにあるのかわからない、これがあるのも奇跡的、とお店の人に言われました。建築資材のお店でプロのお客さんが多く、私と長女はちょっと場違いな感じでした。


 二人で数日間、多い日は4-5時間働きました。電気ドリルは使いましたが、電動のこぎりのがないので、手でゴリゴリ・・・。チッチや奈々の手を借りたこともありました。


 屋根の材料を買ったついでにペットのお店に、私たちが目を付けたうさぎがまだいるか見に行きました。うさぎはまだ居ましたが、お店の人の一人から、私たちが欲しいと思ったうさぎは外で飼わない方がいい、と言われました。娘はもう2年ぐらい前からうさぎを欲しがっていて、去年は外で飼われている友達のうさぎを2週間預かって、うさぎの世話を体験したり、いろいろウサギの飼い方の本を読んだりしていました。本には外で飼える、と書いてあったし、去年預かった経験もあったので、私もOKしたのです。


 がっかりしていろいろ話し合いました。一度は、外で飼って病気になったら困るから他のうさぎを探そう、ということになりましたが、小屋はそのうさぎを思い浮かべて作っていたので、他のでは納得できない気になってきました。そこで、暖かいうちは外で飼い、夜や冬場は室内で飼うことになりました。私は金魚以外の生き物を家で買ったことがなく、動物を室内に置くことに抵抗があったのですが、ここまで来ちゃしょうがない、と思い、決心しました。子供たち、特に長女がどれだけ喜んだか。抱きついて何度も「ありがとう」と言っていました。 


 そうと決まれば、あのうさぎが売れてしまう前に、とすぐ屋根をつけ、小屋を完成させました。


 そして昨日、ペットショップへうさぎを迎えに行きました。どうやってうちに連れて帰るのか心配でしたが、お店の人がうさぎをこんな箱に入れてくれました。見えにくいですが、右下に
Attention: Je suis vivant! (注意、私は生きています!)
と書いてあります。


    
      うさぎの箱


 うさぎ以外にも、夜にうさぎを入れるかご(これが大きい。)、えさ、えさのお皿、水を入れるビン、干草、おがくずなどを買いました。かごは幅1メートルぐらいあります。(こんなものを買うなら、苦労して小屋を作ることもなかったのに・・・。)


 支払おうとすると、私たちの選んだうさぎの商品(!)番号が変更になったとかで、59ユーロだったはずが29ユーロになりました。安くなったので別に文句はないですが、動物の値段ってどのようにして決まるのでしょうねー。こんな箱に入れられていかにも「商品」ですし、ちょっと複雑な気分になりました。去年、うさぎを欲しがる長女のために家族で別のペットショップに寄ったことがありました。店内に
Lapin -20%  (うさぎ20%割引)と大書してあり、なんだか悲しくなったことを思い出しました。あまり深く考えずに買って、可愛がるのがいいのでしょうね。


 慣れないところで怖がるのでは、と心配していましたが、それほど問題もなく、外の小屋と室内のかごにもすぐ慣れ、今日は長女が庭で遊ばせていました。垣根の下をくぐってどこかへ逃げてしまうと困るので、そとではひもをつけています。モルモット用のひもをペットショップで買いました。


   
       庭のうさぎ


 クローバーやたんぽぽを食べたり、ぴょんぴょん走ったりしていました。その後、長女のひざでくつろいでいました。


 


       うさぎ2


  このうさぎがいい、と最初に言ったのは長女です。私も色が気に入ったので、すぐ賛成しました。長女は色ではなく顔で選んだそうです。そこにいたうさぎの中で顔が一番かわいかったらしいです。私はどれも似ていてよく分かりませんでしたけど。


 背中と顔は黒に近いチャコールグレー、お腹は茶色です。赤茶っぽい部分もあります。そして尾の下が白。お店の人がOriginal (オリジナル、他にあまりない。)だと言っていました。そうなんでしょうか。


 末っ子の奈々がいるから動物は要らない、と思っていましたが、これはこれで可愛いものですね。顔を拭いているしぐさが好きです。子供が寝たあと、こっそりいじってます。


 この項について、フランス語の勉強、復習がしたい方はこちら

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://franceonsen.blog114.fc2.com/tb.php/46-e215743f

0件のトラックバック

8件のコメント

[C83] はじめまして

うさぎちゃん、かわいいですね。
フランス住まいうらやましい。
私が昔知り合ったフランスに留学していた女の子が「フランスの家庭では食べる用のうさぎをみんな飼ってるよ」と言ってました。
うさぎを飼っている私はぞっとしたのですが、これは本当ですか?
フランスの生活に興味あるので、うさちゃんともどもまた見にきます。

[C84]

フランスにお住まいなのですね~Sava?
素敵なカラーですね!
紐は、大きくなったらハーネスタイプの方が安心ですよ~
うさぎの骨は弱いので、首を痛めてしまう可能性があるので…
それでは、また遊びに来ますね。

[C85] 東京ファームさんへ

訪問ありがとうございます。
食べるためのうさぎですか?初耳です。うさぎに限らず食べるためのものを買っている人も聞いたことがないです。めんどりを買っていて卵を食べてる、という人はいました。うーん、よっぽどの田舎か肉食用の動物を育てている農家なら分かりますが、一般家庭では肉食のための動物を飼うのは珍しいんではないでしょうか。肉屋で買ったほう安いですし。
ただし、市場でうさぎの肉は買うことが出来ますよ。肉食用に育てられたうさぎでペットとは種類が違うはずです。
でも家にうさぎが居る身になると、うさぎの肉を買って食べるのも無理かもしれないですね。子供が嫌がりそうですし。
また来てくださいね。

[C86] コトリさんへ

親切なアドヴァイスありがとうございます。なるほど、やはりそうですか。
私自身はあんな紐を付けることに抵抗があったのですが、逃げて迷ったら一人では生きられない動物ですからね。仕方がないかな、と思ってます。
飼い始めたばかりで分からないことばかりですが、案外順応性のある動物なのでしょうか。もうすっかりうちになじんでます。質問があったら聞きに行きますのでよろしくお願いします。

[C87] 来た来た♡

ついにうさぎさん登場ですね! かわいい~(うっとり)。
これから楽しみが1つ増えました。私も自分のうさぎと思って(!)かわいがらせていただきますよ。
ペットショップに漂う哀しさは私も感じます。悲しんでも仕方がないことですが、なんだかねぇと思います。動物園もちょっぴり哀しいです。

それよりも今日は「末っ子がいるから動物は要らないと思っていた」に爆笑!

[C89] すいさんへ

かわいがってやって下さいね。本当の小うさぎですよ。
しかし、うさぎブログにならないように気を付けねば。
本当に、ペットショップって、いろいろ考えても無意味かと思いますが、なんか複雑な気持ちになってしまうんですよね。自分が買ったのでなおさらそうでした。
言葉がまだたどたどしい小さい子供ってちょっとペット感覚ですよ。動物っぽいところがかわいいんです。私はよく3匹の子供、って家で言ってます。うさぎは4匹めってことですね。

[C93] こんにちは

まゆのさん、こんにちは。
先日は遊びに来てくれてありがとうございました。

クッキーちゃん、可愛いですね~。
本当に珍しい毛色かも・・・ブラックオターって行ってクッキーちゃんの茶色の毛の部分が白い子は沢山見たことあるけど、こういう配色の子は本当に珍しいですよ。

クッキーちゃんとの生活、楽しんでくださいね~

[C94] akkomさんへ

来てくださったんですね。ありがとうございます。やはり珍しい配色なんですね。首の後ろにも下を向くと赤茶色の部分があるのを発見しました。他にあまりいないとなるとますますかわいい気がしてきます。またそちらにも遊びに行きますね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ランキング参加中

このブログを面白いと思って下さった方は以下のバナーをクリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ

コメントありがとう!

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
フランスに住み始めて早17年。2003年からリヨンの郊外に住んでいます。フランス語に限らず語学や語学学習にはいつも関心を持っています。フランス生活についても、個人的な視点で書いていこうと思っています。家族はフランス人の夫プー、長女のえ(19歳)、長男チッチ(15歳)次女奈々(10歳)の5人、プラス2007年8月23日から飼い始めたうさぎのクッキー。

メールフォーム

ご質問・ご要望などありましたらお気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター設置してみました

リンク

管理者ページ

今のリヨンの天気は?

Click for Lyon, France Forecast

バナーをクリックすると週間天気予報も見れます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。