Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://franceonsen.blog114.fc2.com/tb.php/439-5dfa4c3d

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1353] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C1356] コメントありがとう

パスタの味が美味しかったんです。ソースは普通の市販のを使いました。
本場のパスタだからやっぱり歯ごたえもいいし、味があるんですよ。
  • 2011-06-25
  • まゆの
  • URL
  • 編集

[C1359] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C1360] 返信です。

消しときました。
  • 2011-06-27
  • まゆの
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

のえがイタリアから帰ってきました。

 学校からグループでイタリアはフィレンツェに行っていたのえが先日帰ってきました。例のごとくチャーターバスによる体力に任せた強行軍(学校から行く旅行はいつもこうです。→過去記事参照)で、5月2日の朝、6時に学校を出発しましたからのえは朝5時のバスに乗って学校に向かいました。そしてあちこちで休憩しながらフィレンツェに着いたのはその日の夕方だったと思います。フィレンツェに3泊して5日の朝、フェレンツェを出て、海の方を通って途中海岸で遊んだそうですが、夜8時半ごろ学校に戻ってきました。夜はオペラに行ったり、泊まっているところでダンスパーティーもあったそうで、つまり夜更かししていたんですよね。昼間は自由時間がとても多く、生徒だけでの自由行動や自由に食事、自由に見学などで、信頼されている感じで楽しかった、と言っていました。

 のえの言うButin du voyage(旅の戦利品)、つまりお土産は、やっぱり食べ物中心でした。それもイタリアのシンボル、且つ安価で買いやすくて、かさ張るけど重いわけではないパスタです。

butin du voyage   

 パスタ以外にはピサの斜塔近辺で売っていた置物(一番お買い得だったとか)、メディチ家ゆかりのサンタマリアノヴェッラ薬局で買ったキャンディー(でも食べてみたらキャンディーではなくフランスでpâte de fruitと呼ぶフルーツのお菓子でした。)、スカーフ2枚でした。スカーフのうち紫の方は自分用で、オペラに行った夜に肩にかけていったそうです。黄色い方は友達へのプレゼントでどちらも100%ではないですが、絹が入っています。のえはイタリア語は全然勉強したことがないので、いつも英語で済ませていたそうですが、サンタノヴェッラ薬局に行った時は日本人の観光客が大勢いて、日本人の店員さんもいたので、「あのー、私でも買える物、ありますか。」と聞いてこの小さいお菓子を勧められて買ったそうです。「こんなに小さいのに5ユーロだよ。」とのえ。あとは、30ユーロとか、100ユーロのものもあり、お小遣いで買えるような値段ではなかったそうです。「でもきれいなお店で、お母さんは絶対気に入ると思う。」と言ってパンフレットを持ってきてくれました。パンフレットによると1612年の創立だそうで、もうすぐ400年、確かに歴史がありますね。日本にも支店があるって言ってた、とのえが言っていましたが、パンフレットを見るとリヨンにも支店があるじゃないですか。今度行こうよ、とのえと言っています。

 下はお土産の一つである置物です。
Tour de Pise

 ピサの斜塔と言いながら、置物には三つ建物があり、「なんで違うものと一緒になってるの?」と質問するとのえが説明してくれました。

「知らなかったんだけどね、Tour de Pise(ピサの斜塔)は教会のCloche(鐘楼)で、隣の教会の一部なの。で、このドームと教会と塔でセットになっていて、いつもこういう風に三つあるの。」

へえー、それは知りませんでした。同じような3点セットがフィレンツェにもあったそうです。「曲がってないけどね。」とのえ。「曲がってるんじゃなくて傾いているって言うのよ!」ピサの斜塔の隣の教会も傾いているそうです。斜塔に登ったのかと思ったのですが、入場料が15ユーロだったので、みんなあきらめてしまい、隣の教会は2ユーロだったので入った子もいたそうですが、のえは知らなかったのでどれも外から見ただけだとか。「だって有名かもしれないけど、ただ入るだけで15ユーロは高いでしょ。」それはそうですね。

 さて、パスタですが、フランスでは見かけない珍しいものを見つけてスーパーで買ったそうです。でも普通のものも、と思ってスパゲッティも買ったんだとか。なんだか毒々しい色をしたリボン型のパスタがあり、面白いのであまり深く考えずに買ったらしいですが、「これ、フランスってことらしいよ。」と言うのでよく見るとFranciaと書いてあります。イタリア語でフランスのことです。どうも三色旗を模しているらしいですが、ちょっと色合いが違いますね。他にもスペインとかイギリスとかが売られいたそうです。

 で、今日のお昼はイタリアのフランスのパスタを食べてみました。茹でているとお湯が青くなってきて、天然の着色料だそうですが、あまり食欲をそそられる感じではなかったんですが、味は美味しかったです。

Pâte Francia

 下はチッチが写真用に盛り付けたものです。

décoration par Tchittchi


 のえが留守の間、家でピサを食べました。食べながらチッチが言います。

「のえちゃんも今ごろピサを食べていると思うよ。イタリアはピザが多いから。」

イタリアに1週間ホームステイしていたチッチが言うと信憑性があります。イタリアのピザは美味しいそうです。こうやって投げて作るんだよ、とそれらしく動作を真似して説明してくれました。イタリアから帰ってきた時はこのような話はしてくれなかったので、今になって楽しげに説明してくれて嬉しかったです。ピザ以外にパスタも絶対食べる、量がすごく多いよ、とチッチが解説してくれましたが、のえに聞くとやっぱりピサとパスタを食べたそうで、どれも美味しかったそうです。

 私は以前から子供たちに、バカロレアが終わったら私と二人で3泊4日までの旅行をしよう、行き先は本人の希望に合わせる、3泊4日だから片道2―3時間で行けるところ、と言ってあって、チッチは今のところイタリア、と言っています。のえは
ニューヨークがいいと言っていましたが、遠すぎてダメなので行き先がはっきりせず、ロンドンにしたら?と私が言っていたのですが、イタリアから帰って来て居間にスーツケースを置くなり

「BAC(バカロレア)の後の旅行は、イタリアね。」

ですって。食べ物も美味しいし、楽しかったそうです。ズービン・メータ指揮のオペラ「アイーダ」を見たそうで、とても良かった、字幕がイタリア語で出ていて、話の筋は分かったし楽しめた、と言っていました。ミラノならスカラ座だけど、フィレンツェって何なの?と聞いても知らないのが頼りないです。美術館に行ってストラディバリを見たし、いろいろな楽器の録音を聞いてとても良かったと言っていましたが、その美術館は何?と聞いたら「名前はイタリア語だから忘れた、すごく大きくて有名なところだよ。」というので、「じゃあ、ウフィツィだけど、それはミケランジェロとかで有名なところなんだけど。」と言うと「ミケランジェロもあったよ。きっとそこだよ。でも彫刻とか絵はちょっと見ただけでとにかく2時間しかなかったので、楽器の方に行ってた。」ですって。あまり知らないで行くなんてもったいないですが、ウフィツィに楽器があったとは知りませんでした。他にもヴェルサイユみたいな宮殿に行ったそうで、「
フィレンツェだったらメディチ家の宮殿でしょ。」と言ったのですが、よく分からないそうで、せっかく行ったのにこうなるのは団体旅行の特徴ですね。二人で行く時はもっと勉強して行こうね、のえ。だって、「橋の上にいっぱいお店があって宝石屋さんとかきれいな店がいっぱいあったよ」、と言うので「それはポンテ・ヴェッキオでしょ。」とフィレンツェに行ったことのない私が言っている始末なんですから。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://franceonsen.blog114.fc2.com/tb.php/439-5dfa4c3d

0件のトラックバック

4件のコメント

[C1353] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C1356] コメントありがとう

パスタの味が美味しかったんです。ソースは普通の市販のを使いました。
本場のパスタだからやっぱり歯ごたえもいいし、味があるんですよ。
  • 2011-06-25
  • まゆの
  • URL
  • 編集

[C1359] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C1360] 返信です。

消しときました。
  • 2011-06-27
  • まゆの
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ランキング参加中

このブログを面白いと思って下さった方は以下のバナーをクリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ

コメントありがとう!

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
フランスに住み始めて早17年。2003年からリヨンの郊外に住んでいます。フランス語に限らず語学や語学学習にはいつも関心を持っています。フランス生活についても、個人的な視点で書いていこうと思っています。家族はフランス人の夫プー、長女のえ(19歳)、長男チッチ(15歳)次女奈々(10歳)の5人、プラス2007年8月23日から飼い始めたうさぎのクッキー。

メールフォーム

ご質問・ご要望などありましたらお気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター設置してみました

リンク

管理者ページ

今のリヨンの天気は?

Click for Lyon, France Forecast

バナーをクリックすると週間天気予報も見れます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。