Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://franceonsen.blog114.fc2.com/tb.php/429-f0c8fac5

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1310]

勝てないと思っていたので万歳です。それにしても素早いブロガーですね、さっそくの書き込みに驚いています。
但し、少しヘンですよ。
ベスト16になったと思っていますが。
  • 2010-06-25
  • ゲスト
  • URL
  • 編集

[C1311] ばんざ~い!

まゆのさん、こんにちは!
フランスがあの様な状況の中、なんだか申し訳ないです・・・。
でも、とても嬉しい!!
午前2時30分に起きて(9歳と12歳の娘と70代の母も)
3時30分からの試合を観戦しました。
もちろん寝不足です。(笑)
出勤途中の電車も、あっちでもこっちでも眠っている方がいらっしゃいました。
でもこんなに、気分の良い勝ち方も日韓のW杯以来なので、本当に嬉しいです。
今回のW杯が始まるまで、マスコミによって岡田監督がひどい書かれ方をしていたのが気の毒でしたが、これでスッキリです!
私も含めて元気のなかった日本に「元気」と「あきらめない」という気持ちをもらったゲームでした!
まゆのさんの、ちょこっとフランス語のお勉強コーナーも嬉しかったです。
ありがとうございます。

[C1312] ゲストさんへ

 日本チームすごいですねー。鮮やかでした。
でも、あれ?本当ですね。すみません。フランス語の8という言葉に惑わされてしまいました。修正しました。しかし、岡田監督の言っていた目標ベスト4まで、あと2回勝たないと行けないんですね。これで近づいた、と思っていたんですが、まだまだ遠いじゃないですか。
記事のアップが速かったでしょう。時差がないものですから夜8時半から実況中継で見ていたのです。試合が終了して、名場面の解説などを聞いてから記事を書いたんです。日本に始終好意的な放送が嬉しかったです。

[C1313] はちゃぶさんへ

あ、やはり寝不足ですか。でも寝不足になっても見る価値のある見ごたえのあるゲームでしたよね。

フランスチームは子供にまでフランスの恥と言われるような状況(しかも試合の勝敗とは別のところで)でしたが、テレビ放送は爽やかに他の国の勝利を称えていて良いチームやプレーは褒める、という姿勢で進められています。自国が居ない分、自国の都合とは関係なく客観的な報道が出来ているようにも思えます。有名な元ナショナルチームのメンバーが出てきて解説していましたが、良いところをきちんと褒めていて好感が持てました。フランスチームの試合の解説をしたかっただろうに、とは思いますけど。あれだけダメだと逆にすっきり、というところはあるのかもしれません。スポーツ番組らしい爽やかさのある雰囲気で、気分よくテレビを見ることが出来ました。

 一応フランス語も扱っているブログなのでテレビで聞いた表現を入れてみたのですが、喜んでいただけてよかったです。サッカー用語集(私が知っている範囲で)という企画も考えているところです。逆に日本語を忘れている単語がありそうで、要チェックです。

[C1314] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C1315] 1314さんへ

 フランスの放送では始終、親日的な雰囲気でした。コメントにもあったように堂々とした勝ち方でしたね。
 今夜はイギリス対ドイツですが、この組み合わせはフランスでワールドカップがあったときにフーリガンが暴力事件を起こし逮捕500名を出した悪名高き組み合わせなので、南アフリカは警備を強化して警戒にあたっている、とラジオのニュースで聞きました。イギリス側はフーリガンにビザを出さないようにしたらしいですが、それでも網目を潜り抜けて入国している輩もいるやもしれないとして、フーリガン未経験の南アフリカは警備の点でフランスの助言を仰いだと報道されていました。事故が起きなければいいんですけど。

[C1316]

ご訪問ありがとうございます。終了といいましたが、今再開を準備中です。今度はちょっとマニアティックなので申し訳ありません。最近フランス革命に興味をもち、そのテーマが中心となります。よろしくおねがいします。

[C1317] jeanvaljean

コメントありがとうございます。フランス革命ですか。私も興味があります。再開されましたら、ご一報くださいね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

フランスで見るワールドカップサッカー、日本、決勝トーナメント進出

 南アフリカ共和国でサッカーの」ワールドカップが開催されていますが、ご存知のとおり、フランスはチーム内がごたごたしており、そのせいもあってか、早々と予選突破の可能性を失い、最後の試合も結局負けてしまいました。0勝、2敗、1引き分けというぱっとしない成績に終わりました。

 しかしテレビの放送は続きます。自国がプレーしなくてもサッカーの魅力を伝えていくのがマスコミの仕事ですよね。今夜の日本対デンマークは、時差がないので実況中継で見ました。日本では寝不足の人が増えていると聞きましたがどうなのでしょう。

 今日は日本が2002年のワールドカップ以来、2回目の決勝トーナメント進出を決めましたね。

 今日のテレビ中継では試合が始まった時から、アナウンサーも解説も親日的で、
Nos amis japonais 「我々の友達、日本」と何度か言って、プレーに好意的なコメントをしていました。日本が先取点を取ったときも、見本のようなシュートとのコメントがありました。

 2点目を取った当たりから、引き分けでも予選突破できる日本ですから、予選突破の可能性が高い、と言うコメントが出てきて、ワールドカップ出場4回目、出るたびに成長してきたチームです、と解説がありました。

C'est une belle équipe. (大変良いチームです。)

と何度か言っていました。そしてデンマークが1点入れた後、すかさず3点目を決めた日本チームのチームプレイを褒めたあとで、


Ils vont loin dans la compétition. (今後勝ち抜いて行くでしょう。)

と言っていました。今まであまりぱっとしないチーム、というのが一般的で正直な印象だったと思いますが、Ils ont bien progressé.  (大きく進歩しました。)と解説が入り、試合終了時には、


Le Japon s'est qualifié pour la 8e de finale sans contestation. (文句なく日本が決勝トーナメント進出を決めました。)

と晴れがましくアナウンサーが告げました。sans contestation (異議なく)というところが嬉しかったです。

 決勝トーナメントは出場チームが16あるので、8e de finaleと言います。準々決 勝quart de finale準決勝はdem-finale、決勝はfinaleです。今後も日本チームの健闘を期待しています。


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://franceonsen.blog114.fc2.com/tb.php/429-f0c8fac5

0件のトラックバック

8件のコメント

[C1310]

勝てないと思っていたので万歳です。それにしても素早いブロガーですね、さっそくの書き込みに驚いています。
但し、少しヘンですよ。
ベスト16になったと思っていますが。
  • 2010-06-25
  • ゲスト
  • URL
  • 編集

[C1311] ばんざ~い!

まゆのさん、こんにちは!
フランスがあの様な状況の中、なんだか申し訳ないです・・・。
でも、とても嬉しい!!
午前2時30分に起きて(9歳と12歳の娘と70代の母も)
3時30分からの試合を観戦しました。
もちろん寝不足です。(笑)
出勤途中の電車も、あっちでもこっちでも眠っている方がいらっしゃいました。
でもこんなに、気分の良い勝ち方も日韓のW杯以来なので、本当に嬉しいです。
今回のW杯が始まるまで、マスコミによって岡田監督がひどい書かれ方をしていたのが気の毒でしたが、これでスッキリです!
私も含めて元気のなかった日本に「元気」と「あきらめない」という気持ちをもらったゲームでした!
まゆのさんの、ちょこっとフランス語のお勉強コーナーも嬉しかったです。
ありがとうございます。

[C1312] ゲストさんへ

 日本チームすごいですねー。鮮やかでした。
でも、あれ?本当ですね。すみません。フランス語の8という言葉に惑わされてしまいました。修正しました。しかし、岡田監督の言っていた目標ベスト4まで、あと2回勝たないと行けないんですね。これで近づいた、と思っていたんですが、まだまだ遠いじゃないですか。
記事のアップが速かったでしょう。時差がないものですから夜8時半から実況中継で見ていたのです。試合が終了して、名場面の解説などを聞いてから記事を書いたんです。日本に始終好意的な放送が嬉しかったです。

[C1313] はちゃぶさんへ

あ、やはり寝不足ですか。でも寝不足になっても見る価値のある見ごたえのあるゲームでしたよね。

フランスチームは子供にまでフランスの恥と言われるような状況(しかも試合の勝敗とは別のところで)でしたが、テレビ放送は爽やかに他の国の勝利を称えていて良いチームやプレーは褒める、という姿勢で進められています。自国が居ない分、自国の都合とは関係なく客観的な報道が出来ているようにも思えます。有名な元ナショナルチームのメンバーが出てきて解説していましたが、良いところをきちんと褒めていて好感が持てました。フランスチームの試合の解説をしたかっただろうに、とは思いますけど。あれだけダメだと逆にすっきり、というところはあるのかもしれません。スポーツ番組らしい爽やかさのある雰囲気で、気分よくテレビを見ることが出来ました。

 一応フランス語も扱っているブログなのでテレビで聞いた表現を入れてみたのですが、喜んでいただけてよかったです。サッカー用語集(私が知っている範囲で)という企画も考えているところです。逆に日本語を忘れている単語がありそうで、要チェックです。

[C1314] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C1315] 1314さんへ

 フランスの放送では始終、親日的な雰囲気でした。コメントにもあったように堂々とした勝ち方でしたね。
 今夜はイギリス対ドイツですが、この組み合わせはフランスでワールドカップがあったときにフーリガンが暴力事件を起こし逮捕500名を出した悪名高き組み合わせなので、南アフリカは警備を強化して警戒にあたっている、とラジオのニュースで聞きました。イギリス側はフーリガンにビザを出さないようにしたらしいですが、それでも網目を潜り抜けて入国している輩もいるやもしれないとして、フーリガン未経験の南アフリカは警備の点でフランスの助言を仰いだと報道されていました。事故が起きなければいいんですけど。

[C1316]

ご訪問ありがとうございます。終了といいましたが、今再開を準備中です。今度はちょっとマニアティックなので申し訳ありません。最近フランス革命に興味をもち、そのテーマが中心となります。よろしくおねがいします。

[C1317] jeanvaljean

コメントありがとうございます。フランス革命ですか。私も興味があります。再開されましたら、ご一報くださいね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ランキング参加中

このブログを面白いと思って下さった方は以下のバナーをクリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ

コメントありがとう!

プロフィール

Author:まゆの
フランスに住み始めて早17年。2003年からリヨンの郊外に住んでいます。フランス語に限らず語学や語学学習にはいつも関心を持っています。フランス生活についても、個人的な視点で書いていこうと思っています。家族はフランス人の夫プー、長女のえ(19歳)、長男チッチ(15歳)次女奈々(10歳)の5人、プラス2007年8月23日から飼い始めたうさぎのクッキー。

メールフォーム

ご質問・ご要望などありましたらお気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター設置してみました

リンク

管理者ページ

今のリヨンの天気は?

Click for Lyon, France Forecast

バナーをクリックすると週間天気予報も見れます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。