FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://franceonsen.blog114.fc2.com/tb.php/401-6239d380

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1230] 低いとは言え

子供が飲めるアルコールがあるんですね、びっくり!
是非一度味わってみたいです。日本でも買えるでしょうか……。

日本ではビールが5%、缶のカクテルや酎ハイが大体8%くらいですが、運転する人も雰囲気を楽しめるように0.00%のビール風味の飲料が開発されました。
フランスとは随分方向性が違うみたいですね(笑)


のえさんのオーケストラ合宿記も楽しく拝読させていただきました。
大学生ともなれば年齢はあまり関係なくなるのですけれども(浪人や歳入学などである程度幅も出来ますし……)
同じ目的で多様な年代の方とお会いする機会というのはやはり限られているので、とても勉強になります。
  • 2009-11-04
  • カメ吉
  • URL
  • 編集

[C1231] カメ吉さんへ

 家庭に寄ると思いますね。シャンポミーと呼ばれるシャンペンに似た発泡性飲料で、瓶の感じもシャンペンっぽいんですが、アルコールはゼロ、という子供用の飲み物もあります。
 うちは食事の時のワイン(毎回出るわけではなく特別な時か来客時だけです。)は子供が味見をしたがったらグラスに極少量入れて味見は許しています。まあ食事の一部ですし。でも小さいうちは匂いを嗅いだだけで飲みたがりませんね。
 貴腐ワインなど、甘口のワインは小さい子でも案外美味しいと言って飲みたがります。でもアルコールが入っているのでやはり一口味見させる程度ですね。
 クレレットはアルコール度が低めの発泡酒で、口当たりも良くて甘口なので子供が好みやすいです。ほんのり葡萄の味がします。シャンペンを薄口にして甘みを加えた感じを想像してください。天然の甘さなのでくどくないですし、私も好きです。

0パーセントのビール?そこまでしてビールを飲む必要があるのか、とちょっと思いますが、味の点では普通のビールと全く同じなのでしょうか。

のえの話を聞いたり様子を見て、あらためて日本に比べると年齢にこだわらない国だと思いました。オーケストラという共通点があるので年齢が違っていても話が合いやすいのかもしれないですね。
  • 2009-11-04
  • まゆの→カメ吉さん
  • URL
  • 編集

[C1233] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C1235] クレレット

 のえの好きなクレレットはワインというのはちょっと違う気がする飲み物です。発泡酒だということもありますが、ジュースに近い味ですので。でもアルコールは入っているのでやはりお酒ですけどね。
 日本ではAOC(アペラシオン・コントロレ)があまり売っていなくなってしまったのですか。こちらではAOCでも安いものもあるのですが、輸入するとなるとあまり安いものは輸入しないでしょうし、やはり高くなってしまうからなのでしょうか。
  • 2009-11-08
  • まゆの→1233さんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ワインのサロン

 去年は行かなかったのですが、今年はワインの展示会に夫と行って来ました。(→こちらに過去記事もあります。)

 数年前に知人から入場券をもらったので初めて行きました。以後、時期になると購入したワイン農家から入場券が送られてくるので、一度行って何か買うと、翌年から無料招待券が来ることになります。去年行かなかったので今年は招待券が来ないかもしれない、と思っていたのですが、ちゃんと送ってくれました。いくつかの生産業者から届いたので、前にどんなワインを買ったのか思い出すきっかけにもなりました。このワインまだあったっけ?などと思って確認することにもなりました。

 今年は平日に出かけたので週末に行った2年前より混雑が少なく、快適でした。

私が選んだのは以下のワインです。1ダースごとしか売らない展示会もあるようですが、この展示会は各醸造業者が自分のワインを持って参加していますので、1本だけでも買うことが出来ます。実際には6本ずつ買っている人が多いですけどね。というのも通常6本ずつのケースになっているので、その方がしっかり梱包してもらえて持ち運びにも便利だからです。ケースを積むためのカートが会場内で販売されていますから、それに積んでいくと持ち運びが楽です。2本、3本のケースを用意している業者さんもありますが、ケースがないとビニール袋に入れただけになってしまいます。今年は自前のボックス型のカートを用意して、梱包がなくても持ち運びが楽になるように工夫してみました。 

vins

  うちはカーブと言えるようなものはなく、保存状態に不安があるので、あまり買い込むのも困りますし、第一あまり場所もありません。ワインを毎日どんどん飲む習慣もないので、それほど買い溜める理由もないんです。気に入ったものを1本から3本ずつ買うのが私たちの買い方です。

 今回はブルゴーニュのワインを買おうと思って出かけました。今回はあらかじめ展示サロンのサイトで参加業者をチェックして、どの醸造元に行くのかも決めて会場マップもプリントアウトして持って行きました。

 試飲したけれどあまり好きでなかったので買わなかったところもありました。真ん中のワインは夫がプレゼントしてくれたものです。(→誕生日の記事参照。)プレゼントしてもらうつもりでヴォーニュ・ロマネを試飲したのですが、明らかに今飲むのは早すぎ、と思えたので同じ業者が醸造したこれにしました。こういう展示会の欠点ですが、古いワインは置いていないので、高級な保存用のワインは熟成していないものを買って自宅で保存することになります。もちろんそれが一番経済的なのですが、我が家の事情には合いません。今すぐか来年ぐらいには飲めるものが理想です。というわけで夫からのプレゼントは考えていたより安いプレゼントになってしまいました・・・・。

 右から2本目は瓶で分かると思いますがアルザスのワイン。ついつい試飲してしまい、美味しかったので買ってしまいました。アルザスのワインの独特の香りが好きです。

 一番右はのえのために買いました。Clairette de Die、クレレット・ド・ディーという発泡酒で、のえが大好きなんです。甘口でアルコール度も8度と低めで、飲みやすいので子供が好みます。チッチも好きです。やはりお酒なので飲みすぎるものではないでしょうが、製造業者の奥さんが「うちも12歳の娘がいるけど、コカコーラを飲むぐらいならこれを飲んだ方がよっぽど体にいい。」と言っていました。私もそう思います。その他、夫がブルゴーニュの発砲酒を買っていました。

 さて、買ったワインに合う料理は何か、といろいろ考える楽しみが出来ました。 

 

 


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://franceonsen.blog114.fc2.com/tb.php/401-6239d380

0件のトラックバック

4件のコメント

[C1230] 低いとは言え

子供が飲めるアルコールがあるんですね、びっくり!
是非一度味わってみたいです。日本でも買えるでしょうか……。

日本ではビールが5%、缶のカクテルや酎ハイが大体8%くらいですが、運転する人も雰囲気を楽しめるように0.00%のビール風味の飲料が開発されました。
フランスとは随分方向性が違うみたいですね(笑)


のえさんのオーケストラ合宿記も楽しく拝読させていただきました。
大学生ともなれば年齢はあまり関係なくなるのですけれども(浪人や歳入学などである程度幅も出来ますし……)
同じ目的で多様な年代の方とお会いする機会というのはやはり限られているので、とても勉強になります。
  • 2009-11-04
  • カメ吉
  • URL
  • 編集

[C1231] カメ吉さんへ

 家庭に寄ると思いますね。シャンポミーと呼ばれるシャンペンに似た発泡性飲料で、瓶の感じもシャンペンっぽいんですが、アルコールはゼロ、という子供用の飲み物もあります。
 うちは食事の時のワイン(毎回出るわけではなく特別な時か来客時だけです。)は子供が味見をしたがったらグラスに極少量入れて味見は許しています。まあ食事の一部ですし。でも小さいうちは匂いを嗅いだだけで飲みたがりませんね。
 貴腐ワインなど、甘口のワインは小さい子でも案外美味しいと言って飲みたがります。でもアルコールが入っているのでやはり一口味見させる程度ですね。
 クレレットはアルコール度が低めの発泡酒で、口当たりも良くて甘口なので子供が好みやすいです。ほんのり葡萄の味がします。シャンペンを薄口にして甘みを加えた感じを想像してください。天然の甘さなのでくどくないですし、私も好きです。

0パーセントのビール?そこまでしてビールを飲む必要があるのか、とちょっと思いますが、味の点では普通のビールと全く同じなのでしょうか。

のえの話を聞いたり様子を見て、あらためて日本に比べると年齢にこだわらない国だと思いました。オーケストラという共通点があるので年齢が違っていても話が合いやすいのかもしれないですね。
  • 2009-11-04
  • まゆの→カメ吉さん
  • URL
  • 編集

[C1233] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C1235] クレレット

 のえの好きなクレレットはワインというのはちょっと違う気がする飲み物です。発泡酒だということもありますが、ジュースに近い味ですので。でもアルコールは入っているのでやはりお酒ですけどね。
 日本ではAOC(アペラシオン・コントロレ)があまり売っていなくなってしまったのですか。こちらではAOCでも安いものもあるのですが、輸入するとなるとあまり安いものは輸入しないでしょうし、やはり高くなってしまうからなのでしょうか。
  • 2009-11-08
  • まゆの→1233さんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ランキング参加中

このブログを面白いと思って下さった方は以下のバナーをクリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ

コメントありがとう!

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
フランスに住み始めて早17年。2003年からリヨンの郊外に住んでいます。フランス語に限らず語学や語学学習にはいつも関心を持っています。フランス生活についても、個人的な視点で書いていこうと思っています。家族はフランス人の夫プー、長女のえ(19歳)、長男チッチ(15歳)次女奈々(10歳)の5人、プラス2007年8月23日から飼い始めたうさぎのクッキー。

メールフォーム

ご質問・ご要望などありましたらお気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター設置してみました

リンク

管理者ページ

今のリヨンの天気は?

Click for Lyon, France Forecast

バナーをクリックすると週間天気予報も見れます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。