Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://franceonsen.blog114.fc2.com/tb.php/373-734db168

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1163] 素敵な町ですね

 まるで映画に出てきそうな町並みですね。どの建物も歴史的価値がありそうに見えます。そこは普通に人が住んでいるのですか? 町全体の景観が今も保たれていることが素晴らしいと思います。

 下の方に出てくるおいしそうなギャレットは、日本で云うガレットのことでしょうか。でも私が知っているガレットはそば粉の生地を丸く焼いて四角く畳んだものなのですが、その写真はパイかタルトのようにも見えて....。どちらにしても一切れいただきたくなります。
  • 2009-06-09
  • すい
  • URL
  • 編集

[C1164] すいさんへ

 本当に映画の撮影に使えそうな町でしょう。実際にロケがあったかもしれません。ダルタニアンとかが似合いそうです。小さな町なので全体の景観が保たれたのでしょうね。最近まで栄えず細々とやってきたのもよかったのかも・・・。
 普通、ギャレットというかガレットはそば粉のクレープ地のものですが、(4つに畳むことが多いと思います。)ここのはパン地をベースにクリームかミルクのソースみたいなものをのせて焼いたような感じです。パイ生地ほど重たくなくてあっさりしています。他のところではあまりみかけないものです。

[C1169] ヨーロッパカラーからのお知らせ

突然の投稿失礼致します。

当方はヨーロッパカラー[ http://www.europe-color.net/ ]
というヨーロッパ在住の日本人ブロガーさんによるブロガーさんの為の情報サイトを運営しております。
ご登録は無料になっており、ご登録後、記事が当サイトへ反映され、ブログのランキングサイトの様にアクセスを稼げる仕組みになっております。
(まだプレOPEN中ですので、今ご登録頂ければ、ランキング1位も夢ではありません)

当方の判断で素晴らしい記事を書かれているブロガーさんのみにご招待の投稿をさせて頂いております。
是非この機会にご登録頂ければ幸いと思いご連絡させて頂いた次第でございます。
宜しければ下記より、ご登録頂ければと思います。

登録ページ
http://www.europe-color.net/entry.html

突然の投稿にも関わらず、最後までお読み頂き有難うございました。

[C1172] ヨーロッパカラー様

 お知らせありがとうございました。

[C1173] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C1174] 1173のコメントの方へ

 ソーセージは焼かないで茹でてあります。もちろん焼いてもいいのですけどね。
 ガレットは上のすいさんへのお返事コメントにも書いたように、ブルターニュ地方のガレットとは味も材料も見かけも違います。そば粉のクレープは通常塩味で食事向けですが、これはまずそば粉ではありませんし、生地もパン生地でクレープではなく、甘い味ですのでお菓子です。他のところであまり見かけないものです。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

中世の町、ペルージュ

 五月末の連休、夫の会社の人たちとPérougeペルージュに行ってきました。リヨンから車で1時間ぐらい、小さな町なので1時間もあればぐるっと一回り出来るのですが、今回はお弁当を持って朝から行き、ゆっくり午後も過ごしました。

 ここがペルージュ中心広場です。日時計のある建物が中世らしい趣ですね。

Pérouge 1

  同じ広場にある建物。今はカフェとなっています。

pérouge 4

  細い石畳の道が続きます。

Pérouge 2

 リヨンから近い観光の町として知られており、時には観光バスのグル-プが訪れるようですが、観光地化されたと言ってもご覧の通り静かです。観光土産のお店も中央の広場に少しあるだけで、中世に迷いこんだ気分に浸れます。

pérouge 5

  上はかなり古い建物ですね。15世紀以前なのではないでしょうか。元は商店だったようですが、もうお店はやめてしまったのでしょうか。 

 下の写真のトンネルは建物の間のトンネルですが、中世の怪しい刺客が出そうですよね。映画になりそうなところです。

tunnel

 さてゆっくり一回りを終えて、ピクニックをすることになりました。レストランもあるんですが、みんなで気楽に過ごしたい、という感じだったのでそれぞれが思いついたものを持ってきていました。ピクニック出来る芝生もあったのですが、この日は町の入り口のベンチで食べました。車からピクニックグッズを持ってくるのに近くて便利だったからです。

 冷えたビ-ルをク-ラ-ボックスに入れて持ってきてくれた人がいました。1664は私が一番好きなビ-ルです。喜んで一本頂きました。下の写真の手前は夫が用意したソ-セ-ジ、みんなに配りました。あとはポテトチップスとか中国人Zさんが持ってきていた中華風のしょうゆ味ゆで卵、パン、ミニトマト、いちご、パン、チ-ズ・・・。デザ-トのりんごケ-キもSさんが焼いて持ってきてくれていました。中世のレシピで作ったんだそうです。

1664

 午後はア-トギャラリ-をのぞいたりしながら、朝と同じところをまた散歩しました。そして名物のギャレットを買いました。

 ギャレッを売るお店は3軒ぐらいありますが、一番有名なのはここのパン屋さん。小さな町には不似合いな行列が出来ていることもあります。

boulangerie

 手前の3枚が有名なギャレットです。小さいのは5ユーロ、大きいのは10ユーロでした。見かけによらず軽くてあっさりしているので大きいのを買ってもつるっと食べてしまえます。味はシンプルな砂糖とクリーム味です。

galette

 焼きたてを一枚買って帰りました。

 歩いていたら町外れに桜の木を見つけました。

cerisier

 さくらんぼ、食べられそうですよ。ほら。

cerises

   帰りがけにみんなで中心の広場のカフェで冷たい飲み物を飲みました。ゆっくり出来た休日でした。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://franceonsen.blog114.fc2.com/tb.php/373-734db168

0件のトラックバック

6件のコメント

[C1163] 素敵な町ですね

 まるで映画に出てきそうな町並みですね。どの建物も歴史的価値がありそうに見えます。そこは普通に人が住んでいるのですか? 町全体の景観が今も保たれていることが素晴らしいと思います。

 下の方に出てくるおいしそうなギャレットは、日本で云うガレットのことでしょうか。でも私が知っているガレットはそば粉の生地を丸く焼いて四角く畳んだものなのですが、その写真はパイかタルトのようにも見えて....。どちらにしても一切れいただきたくなります。
  • 2009-06-09
  • すい
  • URL
  • 編集

[C1164] すいさんへ

 本当に映画の撮影に使えそうな町でしょう。実際にロケがあったかもしれません。ダルタニアンとかが似合いそうです。小さな町なので全体の景観が保たれたのでしょうね。最近まで栄えず細々とやってきたのもよかったのかも・・・。
 普通、ギャレットというかガレットはそば粉のクレープ地のものですが、(4つに畳むことが多いと思います。)ここのはパン地をベースにクリームかミルクのソースみたいなものをのせて焼いたような感じです。パイ生地ほど重たくなくてあっさりしています。他のところではあまりみかけないものです。

[C1169] ヨーロッパカラーからのお知らせ

突然の投稿失礼致します。

当方はヨーロッパカラー[ http://www.europe-color.net/ ]
というヨーロッパ在住の日本人ブロガーさんによるブロガーさんの為の情報サイトを運営しております。
ご登録は無料になっており、ご登録後、記事が当サイトへ反映され、ブログのランキングサイトの様にアクセスを稼げる仕組みになっております。
(まだプレOPEN中ですので、今ご登録頂ければ、ランキング1位も夢ではありません)

当方の判断で素晴らしい記事を書かれているブロガーさんのみにご招待の投稿をさせて頂いております。
是非この機会にご登録頂ければ幸いと思いご連絡させて頂いた次第でございます。
宜しければ下記より、ご登録頂ければと思います。

登録ページ
http://www.europe-color.net/entry.html

突然の投稿にも関わらず、最後までお読み頂き有難うございました。

[C1172] ヨーロッパカラー様

 お知らせありがとうございました。

[C1173] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C1174] 1173のコメントの方へ

 ソーセージは焼かないで茹でてあります。もちろん焼いてもいいのですけどね。
 ガレットは上のすいさんへのお返事コメントにも書いたように、ブルターニュ地方のガレットとは味も材料も見かけも違います。そば粉のクレープは通常塩味で食事向けですが、これはまずそば粉ではありませんし、生地もパン生地でクレープではなく、甘い味ですのでお菓子です。他のところであまり見かけないものです。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ランキング参加中

このブログを面白いと思って下さった方は以下のバナーをクリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ

コメントありがとう!

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
フランスに住み始めて早17年。2003年からリヨンの郊外に住んでいます。フランス語に限らず語学や語学学習にはいつも関心を持っています。フランス生活についても、個人的な視点で書いていこうと思っています。家族はフランス人の夫プー、長女のえ(19歳)、長男チッチ(15歳)次女奈々(10歳)の5人、プラス2007年8月23日から飼い始めたうさぎのクッキー。

メールフォーム

ご質問・ご要望などありましたらお気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター設置してみました

リンク

管理者ページ

今のリヨンの天気は?

Click for Lyon, France Forecast

バナーをクリックすると週間天気予報も見れます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。