FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://franceonsen.blog114.fc2.com/tb.php/338-4f79fe8d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

イヨネスコ生誕100年 -フィガロ紙の記事より

 先週の土曜日2月14日のことです。夫が買ってきたLe Figaroを読んでいた長女が言いました。

「ねえねえ、お母さん、これ見た?」

Eugène Ionesco, l'inoxydable dramaturge
(ウジェーヌ・イヨネスコ、不滅の劇作家)

という記事が載っていたからです。私がイヨネスコのLa cantatrice chauveを読んでいたのを知っていたのですね。(この作品についての前回の記事は→こちら。)長女が見つける前に私もこの記事を読みました。

 前回の記事にしたイヨネスコの問題作(私にとって、ですが。)は今年で初演から60年、ロングランだそうです。諸説あるようですがイヨネスコも今年で生誕100年。

  記事を読んで少しうれしかったのはイヨネスコのことをle créateur du théâtre de l'absurde(不条理演劇の創造者)と称していたことです。absurdeという言葉は作品を読んでの私の感想と一致するものです。

 そしてイヨネスコの戯曲はanti-pièceと呼ばれていることも知りました。記事の説明では

...... il écrit une drôle de pièce qui bouscule toutes les règles de genre, ...
(あらゆる決まりをゆさぶるようなこっけいな戯曲を書く。)

となっています。さらに作品については

En résumé : plus on parle, moins c'est clair.
(一言で言えば、話せば話すほどますます分からない。)

とあります。私が作品で読んだ互いに関連性のない空虚な会話のことですね。

D'où vient la popularité d'Ionesco ?
(イヨネスコの人気はどこから来るのか。)

それは私も知りたいところです。

Ses pièces ne sont pas à proprement parler des pièces grand public.
(彼の作品は実を言えば一般大衆向けの作品ではない。

確かにそうだと思います。見ていて滑稽な部分があっても、やはり不条理なのでただ笑えるものを求める人には好まれないと思います。

 イヨネスコは複雑な家庭状況にあった上に、大戦を通して複雑な時代に青年時代を送ったようです。記事にはイヨネスコ自身がインタビューの中で語った以下の言葉が紹介されています。

... je n'arrive pas à comprendre quoi que ce soit. Il n'y a peut-être rien à comprendre. Mon ambition est de répondre à beaucoup de gens qui sont saisis par le même doute que moi et qui n'ont pas le courage de dire ...

(私は何も理解できません。理解すべき事などないのかもしれません。私の望みは私と同じような疑いにとり付かれて、それを言う勇気のない多くの人に答えることです。)

 記事はこれがイヨネスコの人気の鍵だと結んでいます。

Dans un monde où on s'injecte la réussite sociale comme une drogue dure, les pièces d'Ionesco demeurent un vaccin.
(社会的成功がハードドラッグのように注入されている今の世の中で、イヨネスコの作品はワクチンとして残っている。)

 たまたま作品を読み終わったところだったので、この記事は熱心に読んでしまいました。私の中のLa cantatrice chauveへの疑問も少し晴れたような気がします。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://franceonsen.blog114.fc2.com/tb.php/338-4f79fe8d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ランキング参加中

このブログを面白いと思って下さった方は以下のバナーをクリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ

コメントありがとう!

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
フランスに住み始めて早17年。2003年からリヨンの郊外に住んでいます。フランス語に限らず語学や語学学習にはいつも関心を持っています。フランス生活についても、個人的な視点で書いていこうと思っています。家族はフランス人の夫プー、長女のえ(19歳)、長男チッチ(15歳)次女奈々(10歳)の5人、プラス2007年8月23日から飼い始めたうさぎのクッキー。

メールフォーム

ご質問・ご要望などありましたらお気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター設置してみました

リンク

管理者ページ

今のリヨンの天気は?

Click for Lyon, France Forecast

バナーをクリックすると週間天気予報も見れます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。