Entries

スポンサーサイト

記憶力を高める薬はあるのか。---フィガロ紙の記事の続き

前回の続きで Les psychostimulants sont-ils vraiment efficaces ? (心理刺激剤は本当に効果があるのか。) という囲み記事を紹介します。ごく短い記事なのですが、タイトルが正に私が知りたいことだったので興味を持って読みました。 記事は以下のように始まります。 La mémoire peut-elle être stimulée par des médicaments ? Les médecins restent très prudents. [拙訳]記憶は薬...

知性のドーピング!?--- フィガロ紙の記事より

 遅くなりましたが、今日紹介するのは2008年12月18日付けのフィガロ紙に掲載されたDes chercheurs favorables au dopage de « l’intellect » 「知性のドーピングに賛同する研究者たち」と題する記事です。これはカフェでの待ち時間に偶然目について読んだ記事ですが、ここに載せようと思いながら月日が経ってしまいました。  世の中には何かというとすぐ薬を飲む人がいますが、私は普段から薬の類はどうもあま...

Les restos du Coeur 「心のレストラン」

 先日、近所のスーパーに買い物に行くと、入ったところのホールで年配の男性がBonjour, Madame. Les restos du coeur.と言いながら、メモ用紙大の紙片を差し出して来ました。すぐ何か、分かったのでBonjour, merci.と答えながら紙片を受け取りました。年配の男性はあと二人ぐらい居て、みな紙片を配っていました。Les restos du coeur(心のレストラン)というのは恵まれない人に料理を無料でサービスしているボランティア団体で...

のえの粘土細工

 奈々が5歳の誕生日に粘土をもらいましたが、その粘土でのえがいろいろ作っていました。  左上の青いのはフランスパンを切ったような形になっていて、かごに入っているパンだそうです。手前のは白いお皿に青いスプーンと青いコップ、右は5本のろうそくが立っているケーキでお皿に載っていてナイフもあります。奥の赤いのはティーポットです。手前の赤い小皿はティーバッグを置く小皿なんですって。 チッチはストックホルムに行...

チッチ撮影による写真 その3

 チッチがスウェーデンで撮ってきた写真の続きです。 外国旅行の写真を見る楽しみは、風景、食べ物、そして、その国の人たちの暮らしですよね。高級なホテルならインテリアも楽しみですし、個人のお宅なら、ホテルとはまた違うインテリアや調度なども興味があります。 室内の写真は何枚かありました。朝食の時の写真、訪問客が居間に集まっている時の写真などです。それから下の写真がありました。全部、造花ではない本物の花で...

チッチ撮影による写真 その2

 チッチによる写真の続きです。 チッチがこれはスウェーデンに来た記念に撮っておかなければ、と思ったものは、これです。  フランス語でElan、つまり大シカです。これは公園に居たのを撮ったようです。電話で話したときにElanの肉を食べたと言っていました。これの肉かー、と思いながらシャッターを押したはずです。チッチにとってはスウェーデンのシンボルみたいなものらしく、「大シカに注意」、という道路標識(フランスに...

ストックホルムから帰って来たチッチの写真

 一週間、クラスメートのJ君と二人でストックホルムに行っていたチッチが土曜日に元気に戻ってきました。今回は古いデジタルカメラを持たせました。1年前にイタリアへ行った時は使い捨てカメラを持たせましたが、撮ってきた写真は惨憺たるもので、こういうのではなくて・・・と言いながらストックホルムに発つ前にイタリアの写真を見せたときはチッチも苦笑いしていました。 さて、土曜日、J君のお母さんのNさんと夫と3人で、...

今日は復活祭

 今日は復活祭、フランス語でPâques、パックです。チッチは昨日の夕方ストックホルムから元気に帰ってきました。(チッチが撮ってきた写真は次回アップしますね。)   パックと言えば、たまご、たまごから雌鳥、ひよこ、とつながります。だから雌鳥やひよこ、ついでに春だからでしょうかうさぎも加わり、可愛らしいお菓子や飾りがたくさん出回ります。 今年は奈々が雌鳥pouleがいい、と言ったとのことで、夫がチ...

奈々の誕生日

 4月3日は次女奈々の5歳の誕生日でした。ケーキを焼こうと思っていたのですが、雑用で時間がなく、夫がケーキを買ってくることになりました。  買って来たのは上のケーキと言うか、パイ生地の中にチョコレートが入っているお菓子でした。ひよこの絵が可愛かったからこれにしたそうです。ひよこも食べられました。 なにやらろうそくが短いですが、古いのを使いまわしているのでもともと短めだったところに、写真を撮るのに手間が...

スポンサー広告!?

 お気づきになられるでしょうが、最新記事に「スポンサーサイト」として広告が入るようになったようです。これはブログの高速化に伴う処置だそうです。 今までも語学学校や留学斡旋会社から広告を掲載して欲しい旨の連絡を受けたことがありますが、営利ブログではないのでお断りしてきました。今回も記事とは全く関係ない広告が付くのは見苦しく、削除したいと考えています。ただ削除したい場合は、ブログの表示が遅くなるそうな...

フランス人のバカンス --- 今年の場合

今週からNHKラジオの語学講座のストリーミングが始まり、海外にいてもネットでNHKの語学講座が一週間遅れで聞けるようになりました。嬉しいのでいくつか聞いてみたのですが、その中でビジネス英語の講座でRecession Chic「不況でもシックに」と題されたスキットを聞き、現在の世の中の状況に合わせて講座の内容を工夫しているのだなと思いました。  そして「不況」という言葉で思い出したのがリヨンの地方紙Le progrè...

旅立ったチッチ

 今週と来週は学校は復活祭の休暇です。特に出かける予定はなく、なぜかピアノを弾いていて左手を痛めたのえは「無理は禁物。」と先生から言われ、バイオリンの練習も一日10分ぐらいで「バイオリンがないと暇だな~。」とか言っています。奈々も暇で退屈してDVDを見たがる毎日。家がとても静かなんですが、実はチッチが居ないんです。先週の土曜日に友達のJ君と二人でストックホルムに出発しました。 土曜日の午後、夫とJ...

Appendix

ランキング参加中

このブログを面白いと思って下さった方は以下のバナーをクリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ

コメントありがとう!

プロフィール

Author:まゆの
フランスに住み始めて早17年。2003年からリヨンの郊外に住んでいます。フランス語に限らず語学や語学学習にはいつも関心を持っています。フランス生活についても、個人的な視点で書いていこうと思っています。家族はフランス人の夫プー、長女のえ(19歳)、長男チッチ(15歳)次女奈々(10歳)の5人、プラス2007年8月23日から飼い始めたうさぎのクッキー。

メールフォーム

ご質問・ご要望などありましたらお気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター設置してみました

リンク

管理者ページ

今のリヨンの天気は?

Click for Lyon, France Forecast

バナーをクリックすると週間天気予報も見れます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。