Entries

スポンサーサイト

アズールとアスマール --- フランスのアニメ

 最近以前封切りの時に劇場で見た「アズールとアスマール」をもう一度DVDで見ました。フランス制作のアニメなんですが、テレビの有料放送で見たこともあり、これで3回目です。    フランス語とアラビア語のバイリンガルのアニメで、ちょっと珍しいですよね。バイリンガルと言っても90%以上はフランス語ですが、アラビア語の部分も字幕は入らず、アラビア語のままになっていて、主人公アズールの異文化体験がそのまま体...

フランス語で「海賊」って?

 先日の記事にも書いたように、このところEnrichir son vocabulaire. jeux et lecons de style という本を使っていますが、長女のえは私がやっていることに興味を持ってすぐ首を突っ込んでくる性質なので、またまたやってきて「へー、こんなのやってるんだー。」などと言って本を見ていました。そして「えっ、こんなの全然知らない。あ、これは分かる。」などと言いながらやり始めました。そして曰く「結構難しいじゃん。知らない...

フランス語のボキャブラリー増強

    この頃、以前より時間があるので語学の勉強を頑張ろうと思っているところなのですが、フランス語も普段使っているからと言ってぼんやりしていたら伸びない、というわけで、もっと意識的に勉強してみたらどうだろう、などと思っていました。 と言っても何をするかが問題なのですが、とりあえずいろいろな本を読む、という以外に語彙増強のための本を見てみようと思いました。 大学受験のときに「試験に出る英...

エピナルでの買い物

 ロレーヌ地方のエピナルに行っていましたが、主目的は観光ではありませんでしたし、特に有名な観光地ではなさそうなので、観光土産は買うつもりはありませんでした。 でも中心街を歩いていて見かけたものをのえが欲しがったので、結局買いました。まず外から見ていいと思ったのですが、昼休みでお店が閉まっていました。それに買い物に来たわけじゃないし、というわけで昼食を食べたりしていました。その後時間が余り、やっぱり...

ヴォージュへの車の旅 その3 --- 泊まっていたホテル

 金曜と土曜、2泊したホテルはエピナルの南南東50キロぐらいのところに位置するVal d'Ajolというところにありました。 今回の旅行の目的地はエピナルだったので最初は当然エピナル市内、しかも出来れば用のある場所の近くに、と思ったのですが、インターネットでホテルを探していたらその日は高すぎず安すぎずの目ぼしいホテルは全て満室になっていました。そこで夜着くのだから少しでも近くて、値段が手ごろで快適そうなとこ...

ヴォージュへの車の旅 その2 ---エピナル

 エピナルはナンシーの南、70キロぐらいのところにある小さな町です。町の中心には旧市街があり、ところどころ古い町並みが残っていました。モーゼル川をはさんだ対岸は新市街になっているようでした。こじんまりした町ですが、近代的な建築と古い建築が混在しており、不思議なハーモニーをかもし出している感じでした。 私たちはコンセルヴァトワールと市立劇場のある旧市街をうろうろして過ごしました。観光案内所で中華料理...

ヴォージュへの車の旅 その1 ---フランス道路事情

 この週末、長女と二人でVosgesヴォージュ方面へ車で出かけていました。目的地はEpinalエピナルでしたが、宿泊先はその50キロぐらい手前のホテルに予約しました。金曜日の午後出発し、日曜日の夕方に帰ってきました。2泊3日の旅です。 往復900km程度の旅でしたが、ずっと運転していたのは当然私です。上は高速道路で長女が撮った写真ですが、こんな感じで高速は単調なんですよね。 写真を見てお分かりかと思いますが、照...

電子辞書が欲しい。

 現在愛用している電子辞書は2年前に買ったものでカシオのEx Word XD-SW7200というモデルです。電子辞書は高いので買い控えていたのですが、手持ちの辞書が、発行されて20年以上も経っているクラウン仏和辞典 だったため、いくらなんでも買い換えたくなりました。このブログのために仏和を前よりよく使うようになり、きちんとした辞書がないのもね~、と思ったりもしていました。 どうせ買い換えるならロワイヤル仏和中辞典 ...

チッチのコルネット、その後

 7歳から始めたチッチのコルネット、今年で3年目ですが、まだ続けています。教本は秋から1レベル上がってStudent Instrumental Course, Studies and Melodious Etudes for Cornet, Level II に入っています。  曲はやはり前に比べると複雑になっていますが、まだまだシンプルなメロディーで親しみやすいです。アメリカの教本なのでフォスターの曲など、日本人には馴染みの深い曲が多く、この間など甲子園で応援のブラスバンド...

「危険な関係」

   今日、近所のスーパーの書籍売り場をうろうろしていて、いろいろな出版社のLaclosのLes liaisons dangereuses(邦題は「危険な関係 」)が何冊も並んでいるのを見かけました。   この作品は既に映画化されているはずですが、最近新しくまた映画化されたのかな、と思いました。スーパーなので話題の本がやはり店頭に並ぶからです。  でも大量入荷の理由は映画化ではありませんでした。2009年のフランス語...

奈々の作品 「春の野」

 もう1ヶ月以上前になりますが、4歳の奈々が幼稚園で下の写真の作品を作ってきました。 「あ、これ、牛と羊でしょ。上手だねー。」見てすぐ牛と羊だって分かりますよね。羊は綿をつけてふわふわしていて可愛らしいです。  今はもう3月になり春めいていますが、その頃は1月でまだ寒くて暗く、この工作は緑の芝生に紙を丸めてくっつけて作った黄色い花が咲いていて、一足先に春が来たような感じでした。 そして動物の表情が...

Appendix

ランキング参加中

このブログを面白いと思って下さった方は以下のバナーをクリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ

コメントありがとう!

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
フランスに住み始めて早17年。2003年からリヨンの郊外に住んでいます。フランス語に限らず語学や語学学習にはいつも関心を持っています。フランス生活についても、個人的な視点で書いていこうと思っています。家族はフランス人の夫プー、長女のえ(19歳)、長男チッチ(15歳)次女奈々(10歳)の5人、プラス2007年8月23日から飼い始めたうさぎのクッキー。

メールフォーム

ご質問・ご要望などありましたらお気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター設置してみました

リンク

管理者ページ

今のリヨンの天気は?

Click for Lyon, France Forecast

バナーをクリックすると週間天気予報も見れます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。