Entries

スポンサーサイト

ネットで聞くフランスのラジオ 文化編 (追記あり)

 以前ラジオ局の記事を書いたときはクラシック音楽のラジオ局を紹介しましたが、今日紹介するのは   France Cultureです。その名が示すごとく、文化的な内容で、このラジオ局のサイトはポッドキャストが豊富です。また過去の番組を遡ってReal Playerで聞くことも出来ます。内容は程度の差こそあれ、どれも知的な内容です。内容は多岐に渡っており、経済や科学関係の講演、文化人のインタビュー、小説家...

のえのコンサート

 昨日はリヨン近郊の小さな町でのえがバイオリンを弾きました。フランス語ではconcertと言いますが、日本語ではあれは発表会ですね。バイオリンとピアノの発表会だったのですが、小さな子も退職した年配の方も社会人らしい方も演奏しました。 のえはピアニストとのリハーサルは2週間ぐらい前に済ませていましたが、始まる前にもう一度合わせました。その後控え室で何かやっているようでしたが、発表会が始まるすぐ前に会場に戻っ...

フランスの学校行事、学芸会ってあるの?

 先日はちゃぶさんのブログで、お嬢さんが学芸会の役のオーディションに合格したという記事を読みました。やりたい役を得るために練習しオーディションを受けるという話から、その後の出し物のための練習の熱心さや出し物自体の質の高さも推測され、羨ましく感じました。 子供がフランスの幼稚園や学校に通うようになって以来、どうもフランスでは日本のように行事の準備に時間をかけず、学芸会や発表会、運動会のように何度も練...

どうしていつも1ずれるの?

 イギリス英語とアメリカ英語の違いを指摘するときに出てくる項目の一つに建物の階の数え方、というのがあると思います。アメリカは日本と同じで、建物に入ったとき、そこは一階で、その上が2階ですが、イギリスでは入ったところはthe ground floorで、その上がthe first floorですから一階と呼ばれるところが日本の2階にあたるわけですよね。 フランス語もイギリス英語と同じで、一階 le premier étageと言えば、日本の2...

外国語学習の苦労 --- フランス編

 今、イギリス人が書いたフランスを風刺する本を読んでいますが、その中で英語が流暢なフランス人女性がMy usband was Hinglish.と言った、という場面がありました。 フランス人は(フランス人以外にもそういう民族がいるとは思いますが。)Hの音が言えないことで知られていますね。フランス語にないので言えないわけですが、私もフランス人と英語を使っていた頃、Hが抜けていて、eatingかと思ったらheatingだったとい...

コンサートは楽し

 昨夜はチッチとのえを連れてコンサートにでかけました。リヨンの国立高等音楽院CNSMのオーケストラのコンサートだったのですが、知り合いがソロで弾くというので出かけました。 チケットは行ってその場で買えばいいの?(学生のオケと言えども有料なんです。)と聞いた私に知人は「その日はダヴィッド・ゲリエも出るから予約したほうがいいかも。」と言っていました。 ダヴィッド・ゲリエの名は聞いたことがありましたが、...

夫からもらったカード

 日曜の夜、奈々を寝かせる前に奈々の部屋でパジャマなどを用意していると奈々が手に封筒を持ってやってきました。「はい、これパパから。」と言います。自分で描いた絵などを封筒に入れて郵便配達ごっこをしていることがあるので、また今度もそういうのかな、と思いました。 何気なく開けると中からこんなカードが出てきました。 上手く写真に写りませんでしたが、Heureux Anniversaire de mariage (結婚記念日おめでとう)...

バイオリン関係のフランス語

 長女のバイオリンのサイズが変わったことを祝っての企画です。バイオリン関係のフランス語を復習します。 まずバイオリンはviolon (男性名詞)、弓はarchetです。そしてケースはétui。 多分フランス語のviolonという言葉に初めて出会ったのはヴェルレーヌの詩、Chanson d’automneの中のLes sanglots longs des violons de l’automne blessent mon cœur d’une langueur monoton...

Adieu le violon 3/4 !

  長女のえは5歳になるちょっと前に、16分の1という一番小さいサイズのバイオリンをレンタルしてバイオリンを始めました。その後引越しその他で先生が代わったりしましたが、今もバイオリンは続けています。成長に従ってバイオリンのサイズが大きくなっていき、今月、大人用の一番大きいバイオリンになりました。 下は2年間借りて使った4分の3サイズのバイオリンです。「大きいバイオリンになるのはうれしいけど、このバイオ...

台所の化粧タイル完成!

 お知らせが遅れましたが先々週、やっと台所の化粧タイルが完成しました。タイルを注文してから2年以上もかかってしまいました。  同じメーカーの同じシリーズなのに色によって大きさが違うらしく、なかなかまっすぐに並べられずにずれているところもありますが、まあ遠目に見れば分かりませんし、細かいところは日曜大工なのですから気にしないようにしました。 このタイルでタイル貼り経験3回目の夫ですが、大きさ、厚さ、ス...

ご無沙汰していました。

 今、久しぶりに新記事をアップしました。 9月に入って新学期にまつわるさまざまな雑用、私事に紛れ、ブログに向かう習慣を失いかけておりました。休止宣言もなくずるずるとサボっていてすみませんでした。 私自身や家族が病気なのではないか、とご心配くださった方もいらしたようで、すみませんでした。今後はもっと定期的に更新していく所存です。新記事の更新のない中、頻繁に見に来てくださった方、拍手をしてくださった方...

新しい交通規則

 昨日通信販売の会社からダイレクトメールが届きました。今注文すると特典がある、という内容なのですが、プレゼントの品を見てちょっと笑ってしまいました。 下がそのダイレクトメールです。左側の「送料無料」というのが最初の特典、そして2番目の特典はプレゼントが付いてくる、というのですが、プレゼントの品の写真が右側に付いています。  安全用の黄色いチョッキと赤い三角、「そんなの要らない。」とおっしゃる方も多い...

Appendix

ランキング参加中

このブログを面白いと思って下さった方は以下のバナーをクリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ

コメントありがとう!

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
フランスに住み始めて早17年。2003年からリヨンの郊外に住んでいます。フランス語に限らず語学や語学学習にはいつも関心を持っています。フランス生活についても、個人的な視点で書いていこうと思っています。家族はフランス人の夫プー、長女のえ(19歳)、長男チッチ(15歳)次女奈々(10歳)の5人、プラス2007年8月23日から飼い始めたうさぎのクッキー。

メールフォーム

ご質問・ご要望などありましたらお気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター設置してみました

リンク

管理者ページ

今のリヨンの天気は?

Click for Lyon, France Forecast

バナーをクリックすると週間天気予報も見れます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。