Entries

スポンサーサイト

ワインの展示会へ行って来ました。

  今日は家族でワインの展示会へ行ってきましたので、そのことを書きます。この展示会はリヨンでは、毎年今頃に行われており、我が家も毎年顔を出しています。 正式にはSalon des Vins des vignerons indépendants (独立ワイン農家のワイン展示会)という名称で、大会社が製造するワインではなく、各地方の特色を出しながら各々のやり方でぶどうを栽培しワインを造っている農家が、自作の自慢のワインを持って参加して...

イタリアの小学校との交流プログラム

 八歳の息子、チッチが今年から学校の授業の一環で、イタリア語を習い始め、運良く、リヨン-トリノの交流プログラムの指定校に選ばれて、イタリアの小学生と交流できることになった、という話は前にしました。(詳しくはこちらの記事。) 昨夜、その説明会があったので行って来ました。前にも書きましたが、交流は2度に渡って行われます。 まず12月始めに一週間、イタリアから同年代のクラスが一クラス、リヨンにやってきます...

オスになったクッキー

  今日は我が家のうさぎ、クッキーの話題です。少し大きくなりました。体重も増えています。うちに来た頃は600グラムでしたが、今は900グラム近くあります。           2週間ほど前、のえが、突然クッキーを抱きかかえて、パソコンの前に居た私のところにやってきました。そして心配そうに言うのです。「クッキー、男の子かもしれない・・・。」  ペットショップでは、お店の人が調べて、雌だと言われていまし...

フランス人の食生活 料理雑誌の献立より

  先日紹介した雑誌の献立欄で、フランスの家庭の食生活を見てみましょう。一般的な料理の雑誌の献立プランのページなんですが、まあこのとおりに全部作る家庭なんてないと思いますが、あまり変な献立では誰も参考にしたがらないと思うので、一般的フランス人から見て、ある程度実生活に近く、ちょっと理想的、というのが料理の雑誌の献立だと思います。2週間分載っていますが、全部は紹介しきれないので、二日分ぐらい載せたい...

私の誕生日だったんですけど。

 昨日は私の誕生日でした。夫が午前中に日曜日でも開いているスーパーに日用品を買いに行ったついでにケーキを買ってきました。(スーパーのケーキが誕生日のケーキ?) 昼食の後、みんなでケーキを食べる、とか言っていたのですが、子供たちは食後満腹になって遊びに行っていまい、テーブルに残ったのは夫と私だけ。           「ろうそく立てたい?」と夫に聞かれたのですが、面倒だし子供はいないしで、「別に要ら...

中学校の文化遺産についての授業

  長女ののえは今年中学の2年目、5èmeと呼ばれる学年にいます。今年から去年はなかったClasse patrimoine(遺産の授業)という時間が出来ました。長女の中学は各学年3クラスなのですが、それを二つに分け、2週間に一回交代で授業があります。担当するのはフランス語や社会の先生だそうです。 「遺産」というタイトルですが、何をやるのか、長女にいろいろ聞いてみました。すると先生が何かを教える授業ではなくて、生徒...

リヨンの郷土料理の紹介サイト

  今日は長女のえのお奨めサイトを紹介します。 こちらです。フランス語のサイトです。Recette Vivelyon.com  リヨン地方は昔から美食で有名だそうですが、そんなリヨンの郷土料理のレシピがたくさんあります。新しいレシピを投稿できるようになっているのでどんどん更新されて増えていっています。伝統的、家庭的な料理が中心のようですが、料理によっては材料がそろいにくそうなものもあります。作る作らないは別にして...

ロアルド・ダールの大型豪華本

    サブブログでRoald DAHLの話が出ていたので、こちらではこの本を紹介したいと思います。この本を買ったのは今年の2月です。                     私はダールの本をたくさん読んだわけではありませんが、よくダールの本のイラストを描いているQuentin Blake(フランスではカンタン・ブレイクと発音しますが、英語...

スト

 昨日はストでした。鉄道会社SNCFを始め、都市の公共交通機関、地方公務員などの全国レベルのストです。なんだか定期的な行事のようなものになってしまっています。ストの理由は、退職金のシステムを変える法案が提出された(される?)ので、それに反対しているようです。この理由もなんだかいつも同じです。 TVやラジオのニュースでもいつものことだ、と思っているのか、デモも模様やデモ参加者のインタビューの報道はあ...

フランスの料理の雑誌

    今日紹介するのはお料理の雑誌です。これはよくスーパーのレジの横に置いてあり、順番を待っている間に見て、つい買ってしまうのです。                                           隔週刊で、これ...

subjonctif (接続法)復習ノート

  Subjonctifの復習ノートの続きです。このノートは以前紹介した"Le français de A à Z"(その記事はこちら。)をベースにして、辞書で例文を補っている部分があります。私が作文した例文はありません。今日の部分はsubjonctifの使い方の総括です。後で各論に入ります。                  &nb...

花束とマカロン

  昨日、夫が花束を持って帰ってきました。「あれ、なんで?」と思ったんですが、実は結婚記念日でした。  Merci, mon chéri!                       こういう時もフランス語では、Bon anniversaireって言うんですよね。最初は変な気がしましたが、もう慣れました。16回目ですから・・・。 で、花だけじゃありませんでした。マカロンも買ってきていました。     ...

フランスの英語教育の本

  先日、長女のバイオリンの弦を買いに行ったついでに、また英語や語学学習書の専門店へ行きました。前行った時は中国語などの外国語の学習書をぶらぶら見ましたが、今回は外国人用のフランス語学習の書籍と英語のペーパーバックなどをぶらぶら見ました。 サブブログで「このごろ英語の読書でも少しやってみようか。」という話をしていたのですが、学習書は合うものがなく、家にあるペーパーバックでもいいけど、新しいものも買...

Subjonctif (接続法)

   こんな風にフランス語を勉強したのは何年ぶりかなーと思いますが(考えてみたら軽く10年以上やっていないはずです。)、文法の本で接続法の復習をしました。その勉強ノートを記念(?)にここに記したいと思います。今までの「フランス語の勉強」コーナーとはちょっと方向性が違うと思ったので新しいカテゴリーを作りました。これが最初で最後の記事にならぬようにしたいと思っています。 私のノートは参考書がフランス...

フランスのノート

   先日、subjonctif(接続法)の勉強を始めようと、参考書を出してきたことは書きましたが、ちゃんと勉強したんですよ。(自慢!) まず本当にきちんとノートにまとめようと、とっておきの普通の罫線のルーズリーフの用紙を出しました。私が「普通の罫線」と呼ぶのは、日本の大学ノートのようなただの横の罫線です。フランスでいう「普通のノート」は、下の写真のような罫線が入っています。              これ...

雨の水曜日

  フランスの幼稚園や小学校は普通、水曜日はお休みです。中学校は午前中のみ授業があります。 だから、今日、雨の水曜日に午前中、家に居たのは3歳の奈々と8歳のチッチのみ。のえは中学生なので学校へ行っていました。奈々は何の用もありませんが、チッチは午前中、教会の学校へ1時間ほど行き、午後はテニススクールで一時間テニスをします。あとは勉強や楽器の練習、遊びで過ごします。水曜日は子供たちがよく外で遊んでいる...

フランス語の文法書

  今日はフランス語の文法書について書きたいと思います。でも全部お奨めというわけではないので、注意してくださいね。お奨めのものも、もちろん後で書きます。 パリの大学で言語学を専攻していたときに、バリバリの文法家の統語論の先生が、以下の3冊を参考文献として授業で推薦していました。非常に参考になるとして、講義の中でも折に触れてこれらの本(特に最初の2冊)の記述が引用されていました。Le bon usage : Grammai...

「レミーのおいしいレストラン」の靴下?

 先日映画「コーラス」の話題のコメントで映画関連グッズがいろいろ売られているという話が出ました。フランスもそれは同じです。特に子供のアニメ映画などは、様々な年齢用の絵本やぬいぐるみ、Tシャツや学用品に至るまでいろいろと出回ります。 夏休みの終わりごろ、「La rataouille」(邦題は「レミーのおいしいレストラン」)を見に行きました。 そして昨日チッチに靴下が必要だったので近所のスーパーに行くと、この映画...

フランスのテレビは今

  某ブログでテレビの話題が出ました。フランスのテレビ事情について書ければいいのだが、と思いはしたのですが、私は普段あまりテレビを見ていないので、それほど詳しく知っているわけではありません。そこへ折りよく、前に紹介したテレビの雑誌(その記事はこちら。)、テレラマの最新号にテレビについてのアンケートの結果についての記事が載りました。 その記事を紹介するという形でフランスのテレビ事情について書きたいと...

子供と見た映画 「コーラス}

 この映画を見たのは4年ほど前です。封切りのときに劇場で見ました。長女のえと初めて見に行ったアニメでない映画です。           この映画のサントラでコーラスを担当しているのは実はリヨンの学校のコーラス隊です。だからリヨンではかなり話題になりました。そのころその学校のすぐ近所に住んでいたので、このコーラス隊から引き抜かれて映画でもソリストの役を演じていた男の子、ジャン・バティスト・ムニエも、家...

フランスのラジオ局 (追記あり)

   今日は私が毎日聞いているラジオ局のサイトを紹介します。二つともクラシック音楽専門のラジオ局です。 一つ目は  France Musique          フランス時間の夕方6時から7時まではジャズの時間です。あとは時事ニュースの時間(1回10分程度。)以外は原則としてクラシックのみ。  と言っても特集のテーマに合わせてクラシックでない音楽をやっていることもあります。テー...

リヨンの語学書籍専門の本屋さん

      今朝、リヨンの中心街にのえの楽譜を買いに行きました。(昨日はチッチのを買いに行ってたのに、また行くことに。)楽譜のお店の開店時間まで時間があったので、同じ並びの英語の本と語学書ばかりの本屋さんに入り込んで時間を潰しました。      この本屋さんに入ると日本の洋書専門店のような雰囲気です。英語のペーパーバックが並び英語で「New Release&n...

フランスの文盲率

 先日紹介した、La Vie という雑誌に、Illettrisme(文盲の状態)と題したコラムがありました。 最近では「文盲」という言葉は差別的だということで、「非識字人口」と置き換えられたり、文盲率ではなく、逆の職字率を掲げたりしているようですね。 フランスではillettrisme (文盲)という言葉は普通に使われて言います。文盲の人は illettré と言います。これはanalphabétisme (人のことはanalphab&e...

細かいことですが・・・

  夫の名前がブーなので大笑いしました、というメールをもらいました。夫の名誉のために(?)念のため書いておきます。 細かいことですが、夫はブーじゃなくてプーです。 どっちでも似たようなものですけど、プーのほうがかわいくないですか? このフォントは点々とまるの区別がしにくいみたいですね。確かにブーなのかプーなのか分かりにくいです。 とにかくプーですので、お知らせしておきます。(こんな些細なことでフォ...

夫プーの誕生日

 今日は夫のプーの誕生日。昨日、いつも使っているオー・ド・トワレットがなくなった、とかブツブツ言っていたので、「あ、そうだった、誕生日だった。」と思い出しました。さりげなくプレゼントの要求ですよね、これって。 そこで今日の午後、子供たちと買いに行きました。近所に香水の全国チェーン店があるので、そこが一番近いですし、迷わずそこへ。今まで使っていたのがいいだろう、ということで、これも迷わずすぐ選びまし...

キノア

  雑誌の書評に掲載されていて、欲しくなってしまった本があります。これです。Quinoa 「キノア」という題です。              キノアは日本ではキヌアとも呼ばれているようですが、南米原産の穀物で、インカ帝国でも食されていたとか。栄養価が高いらしく健康食品としても注目されているらしいです。詳しくはこちら。 私がこの穀物とであったのは2-3年前です。行きつけのスーパーの、クスクスや麦の置いてある...

今どきの子供

  先日、8歳の息子、チッチのクラスの保護者会に行ったときのことです。 全体での話し合いの後、個別に先生と話したい保護者が担任の先生の近くに集まりました。私は宿題のことで少し尋ねたいことがあったので先生に近づいたのですが、私の前に先生と話してたクラスメイトの両親の話に少し驚きました。 クラスメイトの女の子のお父さんとお母さんが来ていたのですが、先生との相談というのが、「学校に化粧品をよく持って行っ...

Appendix

ランキング参加中

このブログを面白いと思って下さった方は以下のバナーをクリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気blogランキングへ

コメントありがとう!

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
フランスに住み始めて早17年。2003年からリヨンの郊外に住んでいます。フランス語に限らず語学や語学学習にはいつも関心を持っています。フランス生活についても、個人的な視点で書いていこうと思っています。家族はフランス人の夫プー、長女のえ(19歳)、長男チッチ(15歳)次女奈々(10歳)の5人、プラス2007年8月23日から飼い始めたうさぎのクッキー。

メールフォーム

ご質問・ご要望などありましたらお気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター設置してみました

リンク

管理者ページ

今のリヨンの天気は?

Click for Lyon, France Forecast

バナーをクリックすると週間天気予報も見れます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。